So-net無料ブログ作成
検索選択

普天間政府案、外相「抑止力維持の検討必要」(読売新聞)

 【ニューヨーク=石川有希子】岡田外相は31日午後(日本時間4月1日午前)、沖縄の米軍普天間飛行場移設問題を巡る政府の移設案について「抑止力が維持できるかをしっかり検討しなければいけない。ある程度分かった上で提案しているつもりだが、米国側からみればどうかという問題はある」と述べた。

 また、沖縄との調整も必要だと指摘、「これらを同時並行的に進めていく」と述べた。ニューヨーク市内で記者団に語った。

富士通 野副元社長、損害賠償提訴へ 取締役数人相手に(毎日新聞)
若林氏辞任 参院議長が激怒「悪用どころかバカ用だ!」(産経新聞)
亀井大臣またまた変化球 預金保険料率引き下げで懐柔?(J-CASTニュース)
「うれしさ半分、緊張半分」=眞子さま、ICUに入学(時事通信)
鳩山首相、郵政改革案は「唯一のやり方だ」(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。